ビンテージミリタリーオンラインショップ サムズミリタリ屋

rss

トップページ»  ブログ記事一覧»  ミリタリーホビー»  タヌキ社長のミリタリーよもやま話 MOVIE PROP

タヌキ社長のミリタリーよもやま話 MOVIE PROP

タヌキ社長のミリタリーよもやま話 MOVIE PROP

武漢コロナパニックの為に外地への仕入れにも行けず、最後の仕入れ出張は渡航禁止直前の三月頭であった。その後はロックアウトでどうにもならないので前回も書いたように倉庫整理に専念して、長年未完成のままになっていた製品の再制作やら資料整理に時間を使いまくっている。おかげに過去に例を見ないくらいの物資生産量となり、まるで戦争末期のドイツ軍のような有様である。
パンツァーファウストは20本、シュレッケも6本作り、ドイツ軍マニアの方に喜ばれた。
数日前には前回の仕入れの際に発見した映画小道具のゴム製兵器がようやく届き始めて、商品構成を賑わしている。ハリウッドの映画会社が使用しているMOVIE PROP制作会社の製品でゴム製銃剣等はリエナクメントやサバイバルゲームで使えるので便利なアイテムと言えよう。値段が少し高いのが玉に傷ですが、現在は通常の輸送システムが麻痺していて割高の輸送費となっているのもコロナのせいと考えてもらいたい。いろいろあったゴム製銃器の中で日本ではモデル化されていない第一次大戦のドイツ軍GEW98ライフルがあったので入手した。実銃も希少品でヨーロッパでもめったに見受けられずに価格も高価な現状で、仮に無加動銃として入荷してもかなりの金額となると推測される。ストックの中には08/15やMG42などもあったので今度入れてみようとも考えている。

2020-06-19 10:23:09

ミリタリーホビー   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント